ギックリ腰

「ギックリ腰」と呼ばれている何気ない動作がきっかけで起こる腰痛では、

ひどい場合は、痛みのため自力では動くことができません。
痛めるきっかけは・・・

  • 朝、顔を洗おうとして前かがみになった時に痛めた
  • 重い荷物を持ち上げた時に痛めた
  • 寝ていて起き上がろうとしたときに痛めた



このように、ふとした動作で腰がギクッして、腰椎を支える筋肉が損傷してしまいます。

痛みは突然起こるのですが、長い間の腰への負担が根底にあり、ふとした動作が腰痛の引き金となることが多いようです。

 

ギックリ腰の治療法

なるべく身体を横にして、腰の筋肉を使わない状態にします。

寝るときは、痛みのやわらぐ姿勢の横向きで、幹部はアイシングをします。

急性腰痛は、痛みの強いことが多いのでしっかりとした治療が必要です。

また痛みを早急にひかすために、鍼治療、整体療法、ストレッチなどをしていくと回復力が上がり痛みが減少していきます。

 

〇臀部のストレッチ

〇マッサージ

 

痛みを我慢していてもなかなか回復してきません。

数日から2週間前後が目安ですが、早めに専門家に診てもらうことがよいでしょう。

痛みが軽減していくと、ついつい普通に動いてしまいがちですが、治っていく過程での無理は禁物です。

 

 

お問い合わせ・ご予約はこちら

まずはお気軽に電話からご予約ください。『うめもと鍼灸整骨院です。』とスタッフが電話に出ますので『ホームページを見て予約したいのですが』、とお伝えいただき、お悩みの症状や希望のメニューをお伝えください。初回体験コースをご希望の場合はその旨も併せてお伝えください。ご来院をお待ちしております。

予約優先制

水曜日午後は予約制

住所:
〒558-0003 大阪府大阪市住吉区長居4-11-24 カーサビアンカ1-1

ご注意:
初診の方は、問診票記入などお時間がかかることがありますので、前もってお電話頂いたほうがスムーズに治療に入ることができます。

Google Map