ぎっくり腰について

まだ若い上に健康に気を使い定期的な運動も習慣化させているという方でも見舞われるのがぎっくり腰であり、医学的な正式名称では急性腰痛症と呼ばれます。

日本ではぎっくり腰と呼ばれている急性腰痛症は欧米においては魔女の一撃と言われており、まさに突発的に激痛に襲われるという特徴があります。

個々によって発症時に襲われる痛みの度合いには差異がありますが、共通しているのは経験が無いほどの痛みが突如として起こり、重度の患者は立つことはおろか横になって寝返りさえもできなくなります。

こんな症状ありませんか?

  • 腰の痛みと足にシビレがでる
  • 背中が曲がってきた
  • じっとしていても痛みが出る
  • 同じ姿勢がとれない
  • ギックリ腰を繰り返してしまう
  • 長時間あるけない
 

ギックリ腰原因

 

ぎっくり腰を発症する原因も個人差があり背骨全体や腰骨の歪み、腰部の筋肉の脆弱化や過剰なスポーツ競技による筋肉への過剰な負荷など様々ですが、総括的には腰部に普段以上のストレスが生じている時に起こります。

 

そのため、たとえまだ年齢が若くて運動習慣を持っていたとしても、行っている運動が腰に対して強い負担を与えてしまう事であればぎっくり腰の原因になります。

 

治るまでの日数

見舞われる痛みや原因と同様にぎっくり腰が治るまでに要する日数にも個人差があり、痛みによって日常生活さえ送れない期間は2日間から3日間が平均的です。

その後は姿勢やタイミングにより痛みを感じる事があるものの生活は営める日々がしばらく続き、10日間が経過した頃から完治に向かって痛みが感じられない日が増えていきます。

ギックリ腰の対策

 

ぎっくり腰が生じた時、できるだけ迅速に完治を目指すために必要なのは可能な限り速やかに治療を開始する事なので、ぎっくり腰を発症した場合は速やかに最寄りの施設に訪れましょう。

痛みの度合いによっては痛みを覚えながらも動く事ができるので、つい施設を訪れる事を後回しにしたり受診をしないという選択をしてしまう方も少なくないですが、初日のうちに正しい処置を施しておかなければ痛みを引き起こす炎症物質が次々を増えてしまい痛みが増す上に完治も遅れます。

ギックリ腰については当院にお任せ下さい

 

私たち うめもと鍼灸整骨院のスタッフは

ギックリ腰の痛みを根本改善いたします。

どこに行っても結局は同じ・・・。

この痛みとは一生付き合っていかなければいけないんだ・・・と、痛みのない体を手に入れることを

あきらめてしまってはいませんか?

「決してあきらめてはいけません!」

あなたと同じ悩みの方が当院には多数来院しています。

そして帰りには「笑顔」でお帰りになっているのです。

そんなお客様の「笑顔」を、うめもと鍼灸整骨院は、たくさん作っていきたいと思っております!

どんな痛みであっても症状を出している「原因」があって症状という「結果」があるのです。

その原因を、お客様と一緒に究明し、効果の高い施術で症状変化をめざしていきます!

そして、ぎっくり腰になった時間が深夜もしくは休日で速やかに受診できないという場合は、腰の氷などで冷しつつ安静にして受診できるまで過ごしましょう。

皆様のご来院、心よりお待ちしております。

お問い合わせ・ご予約はこちら

まずはお気軽に電話からご予約ください。『うめもと鍼灸整骨院です。』とスタッフが電話に出ますので『ホームページを見て予約したいのですが』、とお伝えいただき、お悩みの症状や希望のメニューをお伝えください。初回体験コースをご希望の場合はその旨も併せてお伝えください。ご来院をお待ちしております。

予約優先制

水曜日午後は予約制

住所:
〒558-0003 大阪府大阪市住吉区長居4-11-24 カーサビアンカ1-1

ご注意:
初診の方は、問診票記入などお時間がかかることがありますので、前もってお電話頂いたほうがスムーズに治療に入ることができます。

Google Map